日本マイコトキシン学会 Japanese Society of Mycotoxicology

学会誌のご案内

JSM Mycotoxins は、日本マイコトキシン学会が発行する全文査読付きの学術誌です。マイコトキシン(かび毒)およびかび毒産生菌に関連する化学、生物学、衛生学をカバーし、基礎科学から応用技術、リスク評価、レギュラトリーサイエンスまで広範な論文や記事を掲載しています。
かび毒産生機構や毒性解析、かび毒産生菌の検出や分類、農作物・環境の汚染調査や汚染低減技術開発など直接かび毒に関連するものから、かび毒産生菌による作物病害の発生予察、生合成遺伝子改変による非天然化合物作出のように必ずしもかび毒そのものを扱っていないものまで様々な論文を受け付けています。 本学会は日本学術会議協力学術研究団体です。学会誌のコンテンツは、J-stage (https://www.jstage.jst.go.jp/browse/myco/-char/ja/) にて無料でアクセス・ダウンロード可能であり、世界中から閲覧実績があります。成果情報の速やかな発信のため、速報系のLetterセクションを設けているほか、Advance publication(冊子体刊行前のWeb公開)も可能です。皆様からの積極的な投稿を歓迎いたします。

賛助会員企業